WordPressのブログのアドレスの!マーク(保護されてない通信)の対処方法

ブログのページ全てのアドレスの前に三角に!が出るようになりました。

調べてみると『保護されていない通信』ということみたいです。

このブログはConoHa WING(コノハウィング)を使って運営していますが

SSL化自体はブログを立ち上げた時に行っていて問題ないはずなのですが、気がつくと三角のびっくりマークが出ていました。

この記事では『保護されていない通信』の対処方法を書きます。

この記事を書いた人
  • ふみと申します
  • 副業ブロガー
  • 複数ブログ運営経験あり
  • ブログ収益月5桁達成
  • レコメンド的ブログ運営者
解説します♪
目次

!を直す 結論

サイト自体のSSL化はしていたのですが、ふと気づいたら!が出ていました。

アップロードした画像がhttpのままでした。

ふみ

表示はされていますが、変更などはこの画面ではできません。

問題の解決法方はWordPressの設定で

設定→一般→WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)が

http://になっているところをhttps://に変更することによって解決します。

手入力でsを付け加えるだけです。

変更を加えた後は『変更を保存』を押しましょう。

変更後にブログを見てみると!が消えてしっかりと鍵マークになっています。

ふみ

他のページもしっかりとSSL化、鍵マークになりました。

ふみ

メディアライブラリーの画像も全てhttps化されました。

サイトの!マークを直す方法 まとめ

STEP
WordPress管理画面 設定
STEP
一般
STEP
WordPressアドレス(URL)の箇所

httpをhttpsに変更する

STEP
サイトアドレス(URL)の箇所を

httpをhttpsに変更する

STEP
『変更を保存』を押す
STEP
メディアライブラリの画像をチェック

httpsに変更されていたらOK

SSL化されていても、WordPressの管理画面の設定で画像がhttpのままになっている物を、上記手順でhttpsに変更することで問題が解決します。

鍵マークが表示されていないと、Googleにも嫌われますし

読者もそのページで経由で何かを買おうとは思わない人はいます。

三角のビックリマークが表示されていたら、メディアライブラリーのファイルのURLを確認してみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次